Blog スタッフブログ

ラグデザインホーム標準採用“ダルトフォーム”

お知らせ

こんにちは。ラグデザインホームの杉山です。

 

早いもので3月に入りましたね。

年度末で皆様ご多忙のところではないでしょうか。

当社も様々なキャンペーンを実施したりと、

沢山のお客様にご来場頂いており、

スタッフ一同大変嬉しく思います。

今月も張り切って営業活動して参りますので、

引き続きどうぞご愛顧の程宜しくお願い致します。

 

さて、今回はラグデザインホーム標準採用としている

ダルトフォームについてご紹介させて頂きます。

 

ダルトフォームは、壁や天井に隙間なく吹き付けができる、

発泡断熱材です。

高い断熱性と気密性を確保し、

外部の騒音を防いで静かな住空間をもたらします。

現場発泡で隙間なく施工できるため、高い断熱性と気密性を

確保し、優れた気密性で外部の騒音をシャットアウトして、

静かな住環境を生み出してくれる断熱材です。

 

従来の繊維系断熱材は、年数が経つと、⾃重や湿気による

劣化によって気密性が低下しますが、ダルトフォームは、

半永久的に⾼気密を維持。断熱性能の初期値と

経年劣化後の差は、ほとんどありません。

 

また、やわらかいフォームでなおかつ連続気泡の動きが、

揺れ、振動を吸収し、優れた柔軟性で、建物の揺れや

振動にも追従します。

 

他にも、カビやダニの繁殖、⽊材の腐⾷から住まいを

守ってくれたりと、メリットが豊富にございます。

 

モデルハウスにて実用しておりますので、是非ご体感ください。

 

モデルハウス来場予約はこちらから