Blog スタッフブログ

標準採用の24時間換気システム

こんにちは。LUG DESIGN HOMEの齋田(さいだ)です。

今回のブログでは、LUG DESIGN HOMEが標準採用している24時間換気システムについてご紹介させて頂きます。

現在、新築する住宅にはシックハウス症候群やアレルギー被害などの対策のために、24時間換気が義務付けられています。

その換気方式で一般的に多用されているのが、トイレや浴室の換気扇によって室内の空気を強制的に外に出し、各部屋に設置した給気口から新鮮な外の空気を自然に取り入れる方法です。

しかし、夏場や冬場、エアコンを利用してせっかく快適になった室内に、外の暑い空気や寒い空気をできるだけ入れたくないですよね。

それを解決するのが「全熱交換型」の換気システムです。全熱交換型の換気とは、外の空気を家の中に取り入れる際に、外に排出する室内の空気の熱や湿度を移す仕組みで、家の中の室温や湿度をできるだけ保ちながら空気を入れ替える大変省エネ性に優れた換気システムです。

  

さらにLUG DESIGN HOMEの換気システムでは、冬場は暖かく、夏場はひんやりとした床下空間の特性を利用することで、より室温変化を抑えながら効率よく換気することができるため、エアコンの光熱費削減にもなります。

9月に公開するLUG DESIGN HOMEのモデルハウスでは、実際の室内環境を皆様にご体感して頂くために、LDKのエアコン1台のみを稼働させ、2Fの寝室や子供室で快適さを感じて頂けるようにしています。

是非モデルハウスで高気密・高断熱と全熱交換型換気システムによる快適性をご体感ください。